blog index

子育て応援団!ふるーつばすけっとひろば

特定非営利活動法人 フルーツバスケット
<< 二見保育ルーム30日 | main | 望海コミセン保育ルーム >>
ソーシャルビジネス・スケールアウト・シンポジウム
NPO法人フルーツバスケットは 託児の担当を行ないます
興味のある方は是非お申し込み下さい  高岸


------------------------------------------------------------
 
ソーシャルビジネス・スケールアウト・シンポジウム

 ソーシャルビジネスを次の展開へ
 日米英の専門家から学ぶソーシャルビジネス成長戦略

------------------------------------------------------------
ソーシャル・インパクトを広めるためには、成果を上げられるソー
シャルビジネスが全国で活躍できなければなりません。ソーシャル
ビジネスの担い手は増えてきたものの、ソーシャル・イノベーショ
ンを成し遂げたといえる団体はまだまだ多くありません。

その理由はなぜでしょうか。

軌道に乗り始めたソーシャルビジネスをどのようにスケールアウト
(水平展開)するのか、スケールアップ(垂直展開で自社を発展さ
せる)するのかという事例が日本ではまだまだ少ないからだと、私
たちは考えます。

そこで、ソーシャルビジネスの先進国であるアメリカ・ヨーロッパ
の専門家を招き、日本の社会環境を加味した上で、ソーシャルビジ
ネスをどのように成長させればよいのかを皆さんと考えていきます。


詳細はこちら!!!
http://www.123kobe.com/sb_scaleout/?from=ml
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 概要 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

開催日 :2012年2月25日土曜日 10時から16時
開催場所:神戸国際会議場 国際会議室
     〒650-0046 神戸市中央区港島中町6-9-1
     http://kobe-cc.jp/access/index.html
参加費 :無料
参加者 :200名
その他 :同時通訳・要約筆記・一時保育対応(要予約)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ スピーカー ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Alex Nicholls
オックスフォード大学 サイード・ビジネス・スクール

オックスフォード大学のソーシャルビジネスの分野で初めての専任
教員。2004年にソーシャルビジネスを研究するスコールセンターの
最初のスタッフになった。ソーシャルビジネスやソーシャルイノベ
ーションを研究している。『フェアトレード 倫理的な消費が経済
を変える』は日本語にも翻訳されており、『Social Entrepreneurship:
New Models of Sustainable Social Change』とともに全世界的に
好評を博した。

Paul N. Bloom
デューク大学 フュークア・スクール・オブ・ビジネス

デューク大学CASE(the Center for the Advancement of Social
Entrepreneurship)のFaculty Directorを務める。ソーシャルビジ
ネス・ソーシャルマーケティングの教鞭をとり、ソーシャルビジネ
スを飛躍させるための組織力を研究している。近著に『Scaling Social
Impact: New Thinking (Social Entrepreneurship)』。

服部篤子
CAC−社会起業家研究ネットワーク代表

広告会社勤務を経て、大阪大学大学院国際公共政策研究科修士課程
修了。企業フィランソロピーの研究を行う。国際科学振興財団専任
研究員、総研大スコープ・プロジェクト研究員などを経て、2001年、
社会起業家の普及を図るために、CACを設立。また、立教大学大学
院、明治大学、明治学院大学などで兼任講師として教鞭をとる(専
門は、社会起業論、非営利組織論)。主な著書に、『ソーシャル・
イノベーション:営利と非営利を超えて』など多数。

詳細はこちら!!!
http://www.123kobe.com/sb_scaleout/?from=ml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 内容 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記につき講演・解説・ディスカッションを行います。
・日米英のソーシャルビジネスの成長戦略の事例
・成功事例における共通点・相違点、またはモデル化
・日米欧の環境の違いによる戦略性の違い

なお、当シンポジウムは兵庫県から平成23年度地域づくり活動基盤
整備事業スーパーNPO育成事業を受託して、実施します。
http://web.pref.hyogo.jp/ac14/ac14_000000058.html)

【本件に関するお問い合わせ】
TEL:078-735-0163
FAX:078-735-0164
E-mail:sb_scaleout@123kobe.com
URL:http://www.123kobe.com/sb_scaleout/?from=ml
担当:小嶋、国本、津田
社名:特定非営利活動法人しゃらく
所在地:〒654-0071 神戸市須磨区須磨寺町2丁目2-4
| yokko | 近隣地域情報 | 11:45 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
ご紹介ありがとうございます!高岸さんもぜひご参加くださいね!
| 小嶋新 | 2011/12/28 2:24 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.fbcc.boo.jp/trackback/1031420
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Twitter

bolg index このページの先頭へ